Pages

Ads 468x60px

2016年11月27日日曜日

アマチュア無線のソフト

tahrpup 6.0.5 JPで使えるアマチュア無線用のソフトを作成しました
■jPSKmail
短波(HF)通信によるアマチュア無線(ハム)で使用するための狭帯域ARQシステム
HP:http://pskmail.org/
マニアル:http://pskmail.org/downloads/jpskmail_manual-2.1_draft1.pdf
Javaが必要
jPSKmail.sfs (4.4 MB)
■zyGrib GRIB file viewer
zyGrib.sfs ( 7.4 MB)
(GcmWin、Locator extractor、zyGrib GRIB file viewer 同胞)
■GcmWin
グレートサークルマップを作るプログラム
HP:http://www.qsl.net/sm3gsj/index.htm

■Locator extractor
■Tucnak4.0.5
HP:
http://tucnak.nagano.cz/wiki/Main_Page
マルチVHF/ HFコンテスト日誌

Tucnak4.0.5.sfs ( 3.8 MB)
■Fldigi
fldigi_3.23.08-1_trusty_i386.sfs (4.3 MB)

Fldigiを利用すると、トランシーバをコンピュータに接続して、コンピュータのサウンドカードを使ってPSK31、RTTY、MFSK、Olivia、CWといったデジタル信号の送受信を行なうことができる
■xastir
xastir_2.0_i386.sfs (19.3 MB)
ラジオ/インターネットAPRSデータストリームを介した各局へのメッセージングとリアルタイムトラッキングのツール
w/125 mapフォーマットをサポートしている
w/GPSモバイルマッピングのために使用することもできる
起動はtahrpup 6.0.5 JPで確認しています