Pages

Ads 468x60px

2017年1月22日日曜日

Wine (カレンダー系ソフト)

tahr 6系は「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」が使えます
こちらで検討し改良したwine-portable-1.7.18-1-p4.0.3.tar.gz (106.3 MB)を作成しました

天気ガジェットtenki_com.sfs (1.7 MB)
こちらで公開している「天気予報コム」のデスクトップガジェット
JWM環境だとガジェットの周囲が黒になり 起動ソフトの前面に表示されます
警報・注意報の「通知」を「オフ」に設定しておかないとプロセスが固まる場合があるようです
Schedule WatcherSchwatch_526.sfs (1.2 MB)
メモやToDoなどを1画面に表示して、スケジュールの内容などが一目で確認できるスケジュール管理ソフト
メモ欄に日本語入力ができないかも
PDFXCviewPDFXCview.sfs (9.0 MB)
タブ切り替え型で軽快に動作するフリーのPDFビューワー
複数のPDF文書をタブで切り替え表示できるほか開いているすべてのタブをサムネイル表示することも可能
閲覧中のPDF文書内へ、四角形や円の囲み線を描き込むことができ、プロパティ画面で線の色や太さを設定可能
任意の場所へ文字を入力したり注釈を埋め込む機能も備えている
これらを描き込んだPDFは、上書き・別名保存することが可能
PDF文書内の選択ページや文書全体を画像としてエクスポートする機能も備える
対応する画像形式は、BMP/JPEG/GIF/PNG/TIFFなど
そのほか、印刷、検索、表示領域の拡大・縮小といったPDFビューワーとしての基本的な機能も備えている
UniExtractUniExtract.sfs (28.8 MB)
多くのフォーマットに対応したファイル展開&解凍ソフト
対応しているフォーマット
br ??_ / 1 / 001 / 7z / ace / arc / arj / bin / bz2 / b64 / cab / cdi / chm / cpio / cue / dbx / deb / lib / dll / exe / gz / hlp / jar / imf / img / iso / kgb / kge / lha / lit / lzh / lzma / lzo / lzx / mht / msi / msp / msu / nrz / ntx / pea / rar / rpm / sis / sit / tar / tar.bz2 / tar.gz / tar.Z / tbz2 / tgz / tz / uha / uu / uue / wz / wim / wz / xpi / xx / xxe / yenc / Z / zip / zoo

Wine (ミュージック系ソフト)

tahr 6系は「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」が使えます
こちらで検討し改良したwine-portable-1.7.18-1-p4.0.3.tar.gz (106.3 MB)を作成しました

MuseScore2MuseScorePortable_2.0.3.sfs (56.8 MB)
楽譜作成ソフトウェア

ギターやピアノで作曲した楽譜を簡単にデジタル化ができます
五線譜をキャンバスに見立て、まるで絵を描くように楽譜を作成できます
又演奏もできます
DVDFabDVDFab8198Qt.sfs (26.3 MB)
Blu-ray、DVD及び動画をコピー、リッピングと変換ソフト
ALSongALSong2.7.sfs (12.4 MB)
音楽ファイルを再生できるミュージックプレイヤーソフト
ネットラジオの視聴、パソコンやマイクから集音した音の録音機能などを備えているほか、最大の特徴は「シンク歌詞」機能です
「シンク歌詞」機能とは、流れている音楽にあわせてカラオケのように歌詞が表示される機能です
カラオケのようにちょうどよいタイミングで表示されるので、歌詞カードを見ながら音楽を聞いている場合と違って歌詞の見る場所を見失ってしまうようなこともありません
パソコンで作業しながらちょうど流れている部分の歌詞を見ることができる
使い方
LyricsMaster2LyricsMaster2.sfs (4.0 MB)
歌詞検索ソフト
Mp3tagmp3tagv280.sfs (3.6 MB)
高機能なタグエディタ
各種オーディオファイル&一部動画ファイル の “ タグ情報 ” を、手動 or 自動 で編集することができる

Wine (グラフィック系ソフト)

tahr 6系は「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」が使えます
こちらで検討し改良したwine-portable-1.7.18-1-p4.0.3.tar.gz (106.3 MB)を作成しました

PhotoFiltrePhotoFiltre.sfs (1.9 MB)
写真画像の明るさ/コントラストなどの調整、ぼかしやシャープ、様々なエフェクトなどの追加、ブラシやスプレーなどのツールで編集できるフォトレタッチソフト プラグインファイルを追加することで赤目補正、鏡効果などの機能が利用可能になる
ArtRageArtRage2.sfs (7.5 MB)
油彩筆、クレヨン、鉛筆、フェルトペンなど7種類のブラシを備えたペイントソフト
保存は独自形式のPTGのほか、BMP/JPEG/PNG形式に対応
JW CADJW_CAD_711.sfs (8.8 MB)
日本テレビで放送している「有吉ゼミ」の企画に ヒロミさんのDIYをする「八王子リフォーム」が人気があるようだ
最近 DIYが女子に人気がある
手書きで図面を作成する感覚で利用できます
Blenderblender-2.63a-windows32.sfs (37.3 MB)
オープンソースの3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアの一つで3Dモデルの作成、レンダリングのほかアニメーション、コンポジット機能も備えている

Blenderの日本語化
File > User Preference > System > International Fonts > Japanese (日本語) と設定

ubuntu系のsyanapticでインストールした「blender」で日本語化できなかったので下記にてインストール
sudo add-apt-repository ppa:thomas-schiex/blender
sudo apt-get update
sudo apt-get install blender

2017年1月18日水曜日

THINSlacko 5.3.3t SCSI JP

パピーは廃棄パソコンの再生 OS との認識が強い
最近公開されている pupletでは対応できません
そんなパソコンで使えそうなパピーです

本家フォーラムを閲覧していたら THINSlacko-5.3.3t-SCSI(100MB)が目に止まったので
日本語化してみました
日本語表示 フォント と入力ソフトを追加した程度です

THINSlacko-5.3.3t-SCSI_JP_20170120.iso (110.4 MB)

配布isoには ブラウザがありません

firefox-portable-0.8.2.tar.gzを利用して
firefox-45.6.0esr.tar.bz2 でyotubeが利用できました
追加ソフトはパッケージマネージャーやリポジトリよりインストールできます
Slickpetより「Flash player」を入れて 動画サイト(pandora TV)を視聴してみました

このisoはremasterx-0.9.petでリマスターしています
windowsアプリを使う
WineがSlickpetよりwine-1.5.2-i486_v1.petが取得できます
それを sfsにしました
wine-1.5.2-i486_v1.sfs (24.5 MB)
wine-portable-1.7.18-1-p4.0.3.tar.gz 用に加工した windowsアプリ
tenki_com.sfs (1.7 MB)をブートしました

/usr/bin/tenkicom を下記の如く修正して下さい
#!/bin/sh
#exec wine.sh /opt/tenkicom/Weather.exe
exec wine start /Unix '/opt/tenkicom/Weather.exe'

最新のアプリを追加しようと試みたが「libc」でアウトになり 使っている「libc」のバージョンを調べてみた

# /lib/libc-2.13.so
GNU C Library stable release version 2.13, by Roland McGrath et al.
Copyright (C) 2011 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.
There is NO warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A
PARTICULAR PURPOSE.
Compiled by GNU CC version 4.5.2.
Compiled on a Linux 2.6.37 system on 2011-03-24.
Available extensions:
crypt add-on version 2.1 by Michael Glad and others
GNU Libidn by Simon Josefsson
Native POSIX Threads Library by Ulrich Drepper et al
BIND-8.2.3-T5B
libc ABIs: UNIQUE IFUNC
For bug reporting instructions, please see:
<http://www.gnu.org/software/libc/bugs.html>.
#

※C言語の標準ライブラリ名をlibc(リブシー)といい、多くのプログラムで共通して使われるような、システムコールを始めとする基本的な「部品」を集めたもの

2017年1月15日日曜日

wine portable について

tahr 6系は「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」が使えます
デフォルトでは・・ なのですこし細工をしてみました
■wine テーマの変更
winecfg設定
このあたり(eno colors vs)から
テーマをダウンロードし展開して
テーマファイル(*.msstyles)を
インストール

/drive_c/windows/Resources/themes/○○

/wine-portable-1.7.18-1-p4/wine-data/user.reg
[Control Panel\\Colors] 1484474921
"ActiveBorder"="212 208 200"
"ActiveTitle"="51 94 168"
"AppWorkSpace"="128 128 128"
"Background"="0 0 64"
(以下略)

■既定フォントの設定
/wine-portable-1.7.18-1-p4/wine-data/system.reg
"Arial Unicode MS"="Noto Sans Mono CJK JP Regular"
"MS Shell Dlg"="MS UI Gothic"
"MS Shell Dlg 2"="MS UI Gothic"

■フォント・スムージングの設定
/wine-portable-1.7.18-1-p4/wine-data/user.reg
"FontSmoothing"="2"
"FontSmoothingGamma"=dword:00000000
"FontSmoothingOrientation"=dword:00000001
"FontSmoothingType"=dword:00000000

■xfce系 (yara osx 2.0 JP や X tahrpup 2.0 JP)で 「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」を使う方法
「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」 を右クイック
「書庫マネージャーで開く」を選択
フォルダー「wine-portable-1.7.18-1-p4」ができる

「AppRun」右クイック 「実行」を選択
「Wineシステムドライブの作成」のウインドウが開くので「実行」を選択
システムに登録
「Register」右クイック 「実行」を選択

確認にファイルマネージャーを開いてみた


yara-osx-2.0.5-JPにてJW-CADと天気ガジェット

■Ubuntu 16.04でのwineのインストール
端末から以下を実行
sudo apt-get install wine
これでリポジトリからWine1.6がインストールされる

アンインストール
sudo apt-get remove wine
sudo apt-get autoremove
rm -rf $HOME/.wine

安定版のWine1.8ならば、wineのリポジトリを使ってインストール
sudo add-apt-repository ppa:ubuntu-wine/ppa
sudo apt-get update
sudo apt-get install wine1.8

開発版
インストール
sudo add-apt-repository ppa:wine/wine-builds
sudo apt-get update
sudo apt-get install --install-recommends wine-staging
sudo apt-get install winehq-staging

アンインストール
sudo apt-get install ppa-purge
sudo ppa-purge ppa:wine/wine-builds