Pages

Ads 468x60px

2017年1月15日日曜日

wine portable について

tahr 6系は「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」が使えます
デフォルトでは・・ なのですこし細工をしてみました
■wine テーマの変更
winecfg設定
このあたり(eno colors vs)から
テーマをダウンロードし展開して
テーマファイル(*.msstyles)を
インストール

/drive_c/windows/Resources/themes/○○

/wine-portable-1.7.18-1-p4/wine-data/user.reg
[Control Panel\\Colors] 1484474921
"ActiveBorder"="212 208 200"
"ActiveTitle"="51 94 168"
"AppWorkSpace"="128 128 128"
"Background"="0 0 64"
(以下略)

■既定フォントの設定
/wine-portable-1.7.18-1-p4/wine-data/system.reg
"Arial Unicode MS"="Noto Sans Mono CJK JP Regular"
"MS Shell Dlg"="MS UI Gothic"
"MS Shell Dlg 2"="MS UI Gothic"

■フォント・スムージングの設定
/wine-portable-1.7.18-1-p4/wine-data/user.reg
"FontSmoothing"="2"
"FontSmoothingGamma"=dword:00000000
"FontSmoothingOrientation"=dword:00000001
"FontSmoothingType"=dword:00000000

■xfce系 (yara osx 2.0 JP や X tahrpup 2.0 JP)で 「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」を使う方法
「wine-portable-1.7.18-1-p4.tar.gz」 を右クイック
「書庫マネージャーで開く」を選択
フォルダー「wine-portable-1.7.18-1-p4」ができる

「AppRun」右クイック 「実行」を選択
「Wineシステムドライブの作成」のウインドウが開くので「実行」を選択
システムに登録
「Register」右クイック 「実行」を選択

確認にファイルマネージャーを開いてみた


yara-osx-2.0.5-JPにてJW-CADと天気ガジェット

■Ubuntu 16.04でのwineのインストール
端末から以下を実行
sudo apt-get install wine
これでリポジトリからWine1.6がインストールされる

アンインストール
sudo apt-get remove wine
sudo apt-get autoremove
rm -rf $HOME/.wine

安定版のWine1.8ならば、wineのリポジトリを使ってインストール
sudo add-apt-repository ppa:ubuntu-wine/ppa
sudo apt-get update
sudo apt-get install wine1.8

開発版
インストール
sudo add-apt-repository ppa:wine/wine-builds
sudo apt-get update
sudo apt-get install --install-recommends wine-staging
sudo apt-get install winehq-staging

アンインストール
sudo apt-get install ppa-purge
sudo ppa-purge ppa:wine/wine-builds