Pages

Ads 468x60px

2017年2月27日月曜日

MokshaPup 1.0.0 Hu

紹介サイト
http://skamilinux.hu/phpBB3/viewtopic.php?f=7&t=72&p=4765#p4765
isoダウンロード
https://drive.google.com/drive/folders/0B660iA8ttGuaUVhIYVFzSndEV28
作者はハンガリーのパピー愛好家です
Bodhi Linuxで使われているenlightenment moksha-0.2.1を使っています

日本語化の手順
日本語化パック Locale_JP_anthy_pack.sfs を ydrv_moksha_1.0.0.sfs にリネーム
puppy_moksha_1.0.0.sfs のあるフォルダーに入れて パピーを起動する
Alkalmazasok → Beallitas → Puppy setup
Nyelv / Terulet をクイックして
言語・タイムゾーン・キーボードを設定
beallitasok → Beallita panel
Nyelvi beallitasok をクイック
日本語 をクイック
これで日本語化の完成です
Qtwebが入っています
日本語表示はできるが入力ができないので
scim-bridge-qt.sfs (11.8 MB)を作成しました