Pages

Ads 468x60px

2017年2月25日土曜日

ntfs-3g driverの不都合

新規購入の外付けHDDを接続すると
下記のメッセージが出るようになってしまった

The ntfs-3g driver was unable to mount the NTFS
partition and returned this error message:
fuse: mountpoint is not empty
fuse: if you are sure this is safe, use the 'nonempty' mount option

So, the inbuilt kernel NTFS driver has been used
to mount the partition read-only.
訳) ntfs-3gドライバがNTFSをマウントできませんでした
このエラーメッセージが返されました:
fuse:マウントポイントが空ではありません
fuse:これが安全であることが確かであれば、 'nonempty'マウントオプションを使います
組み込みのカーネルNTFSドライバが使用されています
パーティションを読み取り専用でマウントします

ntfs-3gドライバが対応していないようだ
ntfs-3g_2013.1.13AR.1-2ubuntu2_i386.deb 入れて様子見