Pages

Ads 468x60px

2017年2月21日火曜日

pupjibarojessie synaptic 6.4.2 JP

Pupjibaro jessie さんが pupjibarojessie_synaptic_6.4.2_13022017.iso を公開しています
https://sourceforge.net/projects/pupjessie/
自動日本語化の第3段として ydrv_jessie_6.4.2.sfs (76.2 MB) を公開します
pupjibarojessie_synaptic_6.4.2_13022017.iso を展開したフォルダー
puppy_jessie_6.4.2.sfsのあるフォルダーに
ydrv_jessie_6.4.2.sfsを置いて起動してください
言語設定のソフトが英語で開きますので 日本語環境に変更すると日本語で表示されます
今回公開した「ydrv_jessie_6.4.2.sfs」は毎日のように公開されているpupletに対応できるようにしました
パピーは自動で読み込まれるsfsファイルがあります
/etc/DISTRO_SPECS をテキストで開くと
DISTRO_PUPPYSFS='puppy_jessie_6.4.2.sfs'
DISTRO_ZDRVSFS='zdrv_jessie_6.4.2.sfs'
DISTRO_FDRVSFS='fdrv_jessie_6.4.2.sfs'
DISTRO_ADRVSFS='adrv_jessie_6.4.2.sfs'
DISTRO_YDRVSFS='ydrv_jessie_6.4.2.sfs'

上記の5つのsfsファイルです
そこで利用されていない「ydrv_jessie_6.4.2.sfs」として日本語化パッケージを作成しました
例えば「tahr-6.0.6-uefi.iso」であれば「ydrv_tahr_6.0.6.sfs」 とリネームすると利用できます

日本語化して文字が□になってしまったら
「graaphical server 再スタート」をクイックして x サーバーを再起動してください
「Transmission-qt」が入いる場合「Transmission-qt」が起動しないことがあります
それは「scim-mozc」の使っているQtバージョンと「Transmission-qt」のQTバージョンが異なるからです「Transmission-GTK」を入れてください

もし パッケージマネージャでダウンロードできない場合
アップデートできない場合
/usr/local/petget/configure.sh をテキストで開き
136行目
<label>'$(gettext 'Update now')'</label>
<action>urxvt -e /usr/local/petget/0setup</action>

※rxvtが無効なのでその代替え処理

/usr/sbin/download_file をテキストで開き
32行目
eval_gettext () {
local myMESSAGE=$(gettext "$1")
eval echo \"$myMESSAGE\"
}
export LANG=C
#LANG="`cat /etc/profile|grep '^LANG='`"
#eval $LANG
#export LANG_USER=$LANG
#-----------------------------#

※ロケールの判断が無効なのでその代替え処理

に修正するとできる場合があります

ロケールを日本語にしたことで発生するトラブルがある
素の状態でパッケージをダウンロードしてそれをインストールするしか無いかもしれない

tahrpup系はファイルの翻訳構文が不完全なので日本語で表示されないファイルがあります